痛いのはやだ!痛みを感じずに脱毛をするには…?

知らない間に肌を傷つけてしまっている?

毛を除去するときに、痛みを感じてしまうという方はいませんか?自己処理で脱毛するとなると、カミソリで剃る必要がありますよね。剃っている間に肌を知らない間に傷つけてしまっているんです。そうすると、どうしても痛みを感じてしまうでしょう。これが原因で敏感肌になったり乾燥肌になってしまう可能性があります。どうすれば肌に刺激を与えずに、脱毛をすれば良いのでしょうか。今回は痛みを感じない脱毛方法をご紹介します。

痛めるどころか美肌になれる脱毛方法とは?

痛みを感じない脱毛方法は、「レーザー脱毛」だと考えられます。この方法がなぜ痛みを感じないかというと、ただ光を当てて毛を根元から取り除けるからです。光が当たるだけなら、ほとんど痛みを感じないでしょう。感じる人でもちくっとした感覚のみです。またレーザー脱毛は、脱毛サロンが提供していることが多く、脱毛サロンは施術を行う前にジェルのようなものを肌に塗ってくれる所が多いです。ジェルには痛みを抑える効果だけではなく美肌効果もあるため、肌を痛めるどころかむしろツヤが出るでしょう。

レーザー脱毛について詳しく知りたい!

レーザー脱毛について、より詳しく見ていきましょう。レーザー脱毛は1回では、完全に脱毛できるわけではありません。何回かレーザー脱毛をうけることで、完全に毛を取り除くことが出来ます。根元から毛を取り除くことが出来るため、仕上がりもかなり綺麗です。黒いポツポツが見えることもないので、スベスベな肌になれるでしょう。費用もかなり安いことが多く、手数料や追加料金がかからない場合がほとんどです。自己処理よりも費用面で安く済むでしょう。

脱毛を続けていくと次第に毛が生えてくるスピードが遅くなっていき、ほとんど毛が生えてこない状態になってきます。